2008年04月20日

今年の花見は独身で…けど…

桜が満開だったのは、もう半月も前。
妹の入学式前のちょうどその頃、家族は母ちゃんの実家へ寄生虫、
じゃなくて帰省中。(実態は似たようなもの。。)
だからって、せっかくの満開の桜を前にして花見にいかないわけにはいかない。

3人で見た去年の花見から今年は父ちゃんひとりになってしまったけど、
その分の〜んびりゆっくり花見行ってきたよ。

ひとりでもやっぱり桜はきれい

 場所は毎年行ってる、近くの川沿い。
天候は気持ちいいくらいの晴れ晴れ
毎年自転車で行くんだけど、今年はひとりなのでゆっくり家から歩いてみた
(子どもたちがいると、歩くのはメンドーだとうるさい)

途中の駅前であるものを買って。。。


川沿いの遊歩道は、花見をする人でいっぱい。
そして写真を撮る人カメラもいっぱい。
ケータイで撮る人もいれば、デジイチでアップをねらってる人も。

心地いい日差しをうけながら、桜を見上げて歩く。

桜の間から空…

桜の間から見える空は青くて、ぽっかり浮かぶ雲は白くて、
ホワーッとした気持ちになってくる。
なんかとても幸せな気分。。


桜が少しずつ散り落ちる川には、カモやサギの姿。

桜の花びら散る川にはカモの姿

よーく見てると、こんな姿も。

羽ばたく!

春の暖かい光を受けて、鳥たちのダンスも楽しそうに見える。


延々と続く桜並木の下をくぐりながら、時に立ち止まり、花を見上げる。
枝にびっしりとついた桜の花、川に張り出したその枝はとっても見事。

満開の桜の花で枝もしなります

毎年子どもたちをつれてくると花より団子、やれアメリカンドッグだ、やれワタガシだ、
花をゆっくりと見るよりも、そっちがメインになってる。
いや、それも確かに楽しいんだけど、こうして桜をゆっくり見るのもやっぱりいいもんだ。


ついこないだ雪がつもって子どもたちの雪合戦を見たとこだと思ったら、
もう春になって桜が咲いてる。
きっとすぐに暑くなって、子どもたちの水着姿を見ることになるんだろう。
はっきりとした四季がある日本に住み、それを感じて生きられることはなんて幸せなんだろうと思う。

思う。
しみじみ思う。
しみじみ思うんだけど、やっぱり桜を見るにはあれが必要。

そう、これこれ。

やっぱり花見といえば…これは欠かせない!


え、これじゃあアメリカンドッグをほしがる子どもたちと変わらない??
そ、その通りかもあせあせ(飛び散る汗)

いいんだもんね〜、今年はひとりで誰も止める人はいないし。
道端に座って、ゆっくりとビール飲みながらの〜んびりと桜を見ることができたよ。
あ〜これぞ極上の幸せ、やっぱ日本人じゃ〜るんるん
posted by だのん at 18:02 | Comment(2) | TrackBack(0) |






この記事へのコメント
こんにちは!
ゆーっくりのーんびり、桜を見ながら一人でビールって、なんて贅沢なんでしょ!
でも、たまにはこういうのもいいですよね。

それにしても帰省中=寄生虫(笑)、奥様に怒られませんでした?え、内緒??
Posted by おこ at 2008年04月21日 13:48
★おこさん
ホント贅沢な時間を満喫してきました(^^)v
お天気にも恵まれ、一人でゆっくりすごすというのも、いいなぁと思いました。
やっぱビールの誘惑には勝てませんでしたが。

いやぁ寄生虫は言いすぎか^^;
けど子どもたちは、いとこたちと毎日大騒ぎだったようです。
毎日毎日おいしいもの食べて、家族は家族で満喫してきたようです。
Posted by だのん at 2008年04月27日 11:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/94029609

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。