2008年02月26日

桑田佳祐さん、52歳の誕生日おめでとうございます! そして今さらながらの『「よっ、桑田佳祐」SHOW』レポ

2月は身近に誕生日の多い月。
父ちゃん、母ちゃん、兄貴。
しかもそれが全部2月の後半に集中してます。
(妹はちょっとすねてます…)

それに加えて今日2/26桑田佳祐さんの52回目のバースデーバースデーなのです。
ライブであれだけのパフォーマンスをする桑田さんが52歳!
とてもじゃないけど信じられません…。

そういや年末に書くと宣言していた、桑田さんのライブのこと、まだ書いてなかったな。

今日は記念日!ということで、チョー遅ればせながらライブの感想、書かせてくださいませ!


桑田さんのお仕事 07/08 〜魅惑のAVマリアージュ〜

桑田さんのお仕事 07/08 〜魅惑のAVマリアージュ〜
桑田佳祐


Amazonで詳しく見る

去年の桑田佳祐の活動がセットになって3/12に発売!
去年出したシングル3枚収録の全曲+新曲に、年越しライブのDVDという完全版。

もう〜シングル持ってるのに予約しちゃったじゃないですかぁ!!
(母ちゃんには内緒ってことで…^^;)





ボクがライブに行ったのは、2007年12月28日
そのツアータイトルは、
“桑田佳祐 LIVE TOUR 2007 呼び捨てでも構いません!!「よっ、桑田佳祐」SHOW”

しっかし2007年は桑田さん精力的でしたよねぇ。

明日晴れるかな』で月9の主題歌を歌ったと思えば、
風の詩を聞かせて』は映画『Life〜天国で君に逢えたら』の主題歌、
ダーリン』をはじめ、WONDAのコマーシャルにもずーっと出てたし、
新曲出るたび、TVの音楽番組TVは総なめでした。
夏にミニライブをやったあと、さらに全国ライブツアーでしょ。
ホントすごいわ、そのパワー。
その桑田佳祐 LIVE TOUR 2007の締め、横浜アリーナに参加してきたのでしたっ。


ライブの始まる前に、一緒にいく友人と早めに新横浜で待ち合わせて、0次会
16時半からジョッキビール片手に、高ぶる気持ちを抑えられません。

駅前の本屋本では、桑田さんコーナーが店頭にあり、道いく人がたくさん手にとっておりました。
ボクもそのひとりでしたが(^^ゞ

本屋さんも桑田佳祐祭りで!


ライブの始まる19時前。席は残念ながらスタンド席。
まぁサザンや桑田さんのライブでステージから遠いのは慣れてますが、
やっぱ悔しい気持ちはありますね。

「せめて落ちモノ(天井から降ってくるもの)が拾えるところにいきたいなぁ」
と友人と話したもんです。


19時を5分ほどすぎてスタート。
当日のライブ曲目はこちらをご覧ください。

1曲目はボクが予想していた曲、『悲しみのプリズナー』
ひとりギターを弾きながら現れる桑田さん。
その前には牢屋の鉄格子。
まさに囚われのプリズナーなのです。

…めちゃかっこいい。。。


選曲は昔のソロシングルやKUWATA BAND、アルバムの曲を取り混ぜて。
新旧のファンが納得いく、無難な選曲だったように思います。

といっても、観客には高校生くらいの子たちもおりまして、
KUWATA BANDの頃は、こいつら影も形もなかったよなぁ〜
などと考えるとなんか不思議な気がしました。
もちろん、ボクらのような、いやさらにご年配の方々(^^)もたくさんおられましたが。

ライブ中盤、『東京』『月』と聞かせる曲が続き、横浜アリーナ中がシーンと静まって、
ただただ桑田さんの声に聞き入ります。
聞かせます。しみいらせます。


そこからは去年のシングル3曲

『風の詩を聞かせて』は、実はこの日いちばん楽しみにしていた曲
以前『天国で君に逢えたら』でも書きましたが、心にジーンと響きました。
会場のスクリーンには、映画『Life』のモデルであるプロウィンドサーファーの
飯島夏樹さんの日に焼けた笑顔。
そして、ウェディング衣装のままウィンドサーフィンですべる姿。
せつない歌詞と桑田さんの素敵な歌声とあいまって、静かにボクの頬を伝う涙。
友人に気づかれないように、そっと目をぬぐいました。

『明日晴れるかな』では、やっぱり最後に会場中が、
「あした、はれ〜る〜かな〜」
の大合唱。
ちょっとあの子どもたちのかわいい声とはかけ離れてもいましたが…。

そして『ダーリン』ですよ『ダーリン』
ボクはこの日、過ちを犯していました。
以前、ライブは絶対ダーリンバッジつけて燃えるで〜と書いていながら

||||||||||||凹(゚ロ゚;)(;゚ロ゚)(゚ロ゚;)(;゚ロ゚)凹|||||||||||||ガビーン!

持ってくるの忘れた…。
しかも一緒にいった友人まで。

会場のあちこちで輝くぴかぴか(新しい)ダーリンバッジ。
┏(´o`|||)┓ガックリ

が、やっぱ最新シングル、そしてのりのいい曲。
落ち込むのも忘れ、ものすごい盛り上がりでありました。


で、『ダーリン』を聞きながら考えていました。
いつもサザンや桑田さんのライブでは新曲は第一部の最後にやることが多いです。
え?もう終わりなの??
確かにここまでで20曲くらいやってるけど…。


と心配したのはつかの間!そこから怒涛の攻撃が待っていた!

『悲しい気持ち(JUST A MAN IN LOVE)』!!
『波乗りジョニー』!!
『真夜中のダンディー』!!
『ROCK AND ROLL HERO』!!!


これでもか、と次々に繰り出されるパンチパンチ
いやぁすごいテンション、ライブ終盤に来て、この流れって。
しかも桑田さん、ステージの端から端まで何度走って往復したことか。
もう数え切れない。
そして端にいたサラリーマンのお兄さんのネクタイを毎回いじくってました。
あぁあのおいしいお兄さんになりたい、と何度思ったことでしょう。
あのネクタイは一生の宝物のはずです。


アンコールは4曲。

歌詞を2007年の世相にあわせて歌った『漫画ドリーム07』
時に政治家を皮肉り、時に社会問題を憂い、歌が進むにつれて、
桑田さんのメッセージが会場に反響と拍手を呼んでました。
KUWATA BANDの中でまだ出てないなぁと思っていた『ONE DAY』
(高校時代のボクの思い出の曲であります)と続き、
『可愛いミーナ』で「ロマンティックが終わるとき〜」と盛り上がったあと、
締めはやっぱこの曲『祭りのあと』でした。

あぁ、この楽しいときが終わっちゃうのか〜。
けど、ホントに楽しかったよ、ありがとう〜るんるん
やっぱ素晴らしいよ、桑田さん!

満足感に包まれてとてもほっこりした気分でした。


サザンや桑田さんのライブを見るたび思うのは、その完成度の高さ。
ただ聞かせるだけではありません。
曲にあわせてスクリーンに映し出される凝った映像のクオリティの高さは秀逸。
もちろんバンドメンバーの技術も安定感抜群ですばらしい。
桑田さんのユーモアのある、時に毒のあるMCもめっちゃ楽しい。
もっともっとMCの時間が欲しいくらいです。

今回は、最初から最後まで全曲スクリーンに歌詞が表示されていて、
会場にきたお客さんに一緒に歌ってほしい、というサービス精神も感じました。
もちろんっ歌いましたけどねカラオケ

ホントに桑田佳祐は最上級のエンターテイナーだと思います。
いやはや、恐
れ入りました<(_ _)>



そして今年は祝サザンオールスターズ30周年!!
\(^∇^)≪★祝☆オメデトウ☆祝★≫(^∇^)/ ヽ(^-^ヽ)♪オメ♪ヾ(^‐^)ゞ♪オメ♪(/ ^-^)/

10年目は大阪球場、20年目は浜名湖の渚園、25年目は横浜国際総合競技場で、
これまで、思いっきりはじけさせてもらいました。
今年は、どこで何をやってくれるのか??
ホントに楽しみ。
もう、どこでもいくでぇ!(けど、国内にしてね…黒ハート)



★おまけ★
WONDAがスポンサーだった、桑田さんのライブ、おみやげがありました。
それがこれ。

ライブのおまけは、未発売のWONDA


朝専用の赤のWONDAと、ライブ時点では未発売だった『金の微糖』。
これが観客全員に。なかなか太っ腹〜。
posted by だのん at 21:01 | Comment(2) | TrackBack(0) | サザン、好きです






この記事へのコメント
こんにちは!
まずは、だのんさん&ご家族の皆さん、お誕生日おめでとうございます♪
そして…行ったんですね、横アリ!いいなーいいなーいいなー
パワフルな桑田さんだったんですねー
って、サザンを含めライブには一度も行ったことないんですが、毎年この時期になるとサザンの「素顔で踊らせて」が頭の中を流れます(汗)
Posted by おこ at 2008年02月29日 12:02
★おこさん
お祝いいただきありがとうございます<(_ _)>
横浜アリーナ行きましたよ〜。
いやぁよかったよかったよかった。
ソロでもやっぱりパワフルな桑田さんでしたよ!
桑田さん自身は雑誌などのコメントで、ライブはいまいち好きじゃない、
などとおっしゃってるようですが、いやいやとんでもない、
ファンサービスたっぷりだし、ライブへの力の入れ方は相当なものですよ。
一回くらい行ってみてはいかがでしょうか。
今年は30周年ですしね!

ところで、「素顔で踊らせて」とはしぶい!!
どんな思い出があるんだろう。気になっちゃいます。
あの曲には、「2月26日には ささやかなふたりの絆」
と、この2月26日のことが出てきますね。そういえば。



Posted by だのん at 2008年03月02日 13:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。