2007年03月03日

梅と神社と子どもたち♪

今年もが咲き誇ってますね〜。
いい季節です。ぴかぴか(新しい)
ご近所さんにも、お庭に梅が咲いてるお宅がたくさんありますが、
うちにはありません…。
けど、いいんです!梅はやっぱり神社です!(why?)
というわけで、近所の神社に梅を見に行きましたよ〜。

梅を背負ってパチリ

 



今年は結局雪も一瞬ちらついただけで、とうとう本降りなしでおわってしまいました。
暖冬で、梅も去年よりはやいですね。
寒いのは苦手なので、あったかい冬は個人的には大歓迎手(チョキ)ですが、
世界的に見ると、この気温の上昇グッド(上向き矢印)はやばいですよねぇ。
ちょっと心配になってしまいます。。。
地球温暖化恐るべしがく〜(落胆した顔)

ま、そうは言っても一応四季は廻ってくるわけで、それを敏感に察知していきたいもんです。
梅もそのひとつ。

去年は子どもたちを排除してひとりで眺めてたのですが、
今年は、子どもたちもつれて見に行きました。

まずは神社に御参り 人(- - )人(- - )人(- - )
それが終わって、さあ見ようか。
と思ったのもつかの間、子どもたちは境内を走り回るダッシュ(走り出すさま)
ぜっんぜん、花見る気ありません(/o\)
ま、期待してなかったけどさ…。

そんな訳で、結局ひとりで眺めて、ひとりでパチリカメラです。

2007の梅です(神社のですけど…)


紅白の梅を眺めながら、ひとりもの思いにふけります。
日常の中で、そういう時間も必要ですね。
(遠くから、キャーキャー言う声は響いていたけどあせあせ(飛び散る汗))

鳥居を従えて咲く梅たち


この後、食事に行くので、子どもたちはそちらのことしか考えてません。
梅のよさ…そんなものわからない、知りたくない、という妹をなだめつつ、
なんとなく素敵に思えた、梅の花びらとともにパチリ、です。

ウメの花びらとアタシ


せっかく来たんだから、花と子どもの写真も撮らないとね!
帰ってきて見ると、去年のほうが梅はきれいに撮れてたな〜と思いましたが、
子どもたちがいるほうが、だのん家らしいでしょるんるん
 

posted by だのん at 18:38 | Comment(2) | TrackBack(0) |






この記事へのコメント
こんばんは〜

梅の木の下ではしゃぐお子達の声いいじゃぁないですか〜♪

うちは誘っても誰もついて来ないよ〜(>_<)
もう、花びらがこんなに散ってるのねぇ〜
気のせいか、今年は暖冬のお陰であまり勢いがないみたい。

地球温暖化、気合入れて対策を立てないとまずいヨネ。
どうも日本人は呑気な気がするのは私だけかなぁ。(>_<)

Posted by あぷてぃ at 2007年03月03日 21:09
★あぷてぃさん
静かな境内が、あっという間に公園になっちゃいました。
神様もさぞびっくりしただろうね。
ほかに参拝者がいなかったのでよかったのだけど…(ほんとか?)

咲いてる花も多かったけど、散ってる花びらも多かったね。
基本的に暖かかったけど、急に冷えたりして、梅も右往左往してたのかも…。

地球温暖化ねぇ。これは世界規模で考えないとだめだからねぇ。
自分でできるところからしかできないんだけど。
ということで、うちはエコロジーで車なしの自転車生活です(^^ゞ

Posted by だのん at 2007年03月04日 14:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。