2006年02月26日

ドラえもん のび太の恐竜2006 試写会いってきました

今日は兄貴とふたりで、映画みてきました。
ドラえもんです!「のび太の恐竜2006」です!

母ちゃんが試写会を当てたのですが(2人分)、
父ちゃんが行く〜といって、奪いとりましたパンチ

ボクが映画館ではじめて見た映画、そしてはじめて感動した映画、
それがドラえもん「のび太の恐竜」
ドラえもんのたくさんある映画の、記念すべき第1作目です。
文句なし!の名作です。
今日見た映画は、そのリメイクなのでした。
昔のいいイメージがあるので、ちょっと楽しみわーい(嬉しい顔)、ちょっとこわごわふらふらです。。

トコトコピー助
おまけにもらった、ドラえもん人形
ピー助を引っぱると、ドラえもんの後をとことこピー助が追っかけます
かわいくて、こどもたちに大うけ
\(^▽^@)/

 
実は最近のテレビのドラえもん、見たことありませんたらーっ(汗)
声と、絵の感じが変わったのは知ってましたが…
そういう意味で、父ちゃんは今日が新生ドラえもんの初体験。。。

う〜ん。。。あせあせ(飛び散る汗)
まぁ長年親しんできて固まったイメージがあるので、
すんなりとは受け入れられませんでしたが、
これが新時代のドラえもん、なんですね。。。
兄貴に「ドラえもんの声変じゃない?」ってきいたら
「ん、全然。(・_・ 三・_・)」
子供は順応性高い…

ストーリーは、ボクが子供の頃見た作品とほぼ同じです。
のび太たちのピー助への愛情も、恐竜時代で繰り広げられる冒険も。
そして深まる友情成長。。
なんとなく映画の「スタンド・バイ・ミー」を思い出してました。

昔見た「のび太の恐竜」のラストシーン。
冒険から現代に帰ったあと、ジャイアンがスネ夫(かのび太)に言います。

 「宿題。。みせろよな」
 「もちろんさ。いっしょに冒険した仲間じゃないか」


o(T△T)oだ〜
最後にこのセリフ! 子供心にじ〜んとしました。
仲間、友情。いいもんだなぁ(; ;)。。。

今回はそこは別の形で表現されてましたね。
それでも、やはり全編を通していろいろ訴えてくるものはあったと思います。
兄貴もいろいろ感じてくれてればいいのですが…
ボクは……やっぱ昔の方がよかった気がしましたが…

今日心地よかったのは、随所で聞こえる観客の子供たちの笑い声
あぁ、やっぱり何十年たっても、子供たちはドラえもんが大好きなんだな、
そう、しみじみ感じたひとときでしたるんるん


タグ:映画
posted by だのん at 22:57 | Comment(8) | TrackBack(9) | 日記






この記事へのコメント
うちもお兄ちゃんが恐竜大好きなので「見に行こうね!!」って盛り上がっています。
私もドラえもんは大山さんじゃないと気持ち悪い…と思ってしまうのですが、
うちのこども達もぜんぜん平気のようです。
ドラえもんの映画は予告を見るばかりで見たことがないのでちょっと楽しみでもあります♪
Posted by じゅんぺい at 2006年02月28日 04:21
★じゅんぺいさん
いろんな恐竜がでてくるので、恐竜好きにはおすすめですよ。
絵も声もわれわれが慣れ親しんだドラえもんとは違うので、
最初は違和感ありましたが、
みてるうちに慣れてくるもんです(^^ゞ
ドラえもんの映画、ご覧になったことないんですね。
これまで何本か見ましたが、いつもカンドーです。
その中でも前作「のび太の恐竜」はサイコーでした。
今回のも文句なく楽しめると思いますよ!
Posted by だのん at 2006年03月01日 05:59
こんばんは〜〜

いいですねぇ〜 男同士で「ドラえもん」!
息子さんがお父さんになった時に想い出すんでしょうねぇ〜

男同士のそういうの憧れます〜〜 "^_^"
Posted by あぷてぃ at 2006年03月01日 19:55
★あぷてぃさん
>息子さんがお父さんになった時に想い出すんでしょうねぇ〜
そうだといいんですけどねぇ。
けど、映画みてるあいだ中、キャラメルポップコーン、
パリパリポリポリ食べてたんですよね。
そっちに気がいってたりして。
(´o`;) ハァ〜
Posted by だのん at 2006年03月02日 06:41
だのんさん、はじめまして。

旧作、新作、ともにすばらしい出来で何よりでしたね。
僕も結婚して子どもができたら、一緒にドラえもんを観に行きたいです。
Posted by なぐぉん at 2006年03月15日 12:59
だのんさん、コメント&TBありがとうございました。
我が家の子どもたちも、すぐに新しいドラえもんに順応しました。^^
大人は慣れるまでちょっと時間がかかりますね。刷り込まれていますものね。(笑)
こちらからもTBさせていただきます。
Posted by TRK at 2006年03月15日 14:43
★なぐぉんさん
こんにちは!
旧作、新作、それぞれのよさがありました。
それぞれの世代の感じ方があったと思います。
両方見れたボクは幸せです(^^♪
お子さんができたら、ぜひ「一緒にドラえもん」
いいと思いますよ♪
ボクもまた、今度は下の子と見に行きたいな。
コメントありがとうございました。
Posted by だのん at 2006年03月16日 08:25
★TRKさん
きていただいてありがとうございます。
子供たちは順応性早いですね〜
親の世代は何十年も昔のドラえもんで育って、
おっしゃられるように、すりこまれてるので、
やっぱり、「新しいドラえもん」と感じましたね。
TBありがとうございましたm(__)m
Posted by だのん at 2006年03月16日 08:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/13843031

この記事へのトラックバック

映画ドラえもん のび太の恐竜2006
Excerpt: 先日、「試写会のハガキ貰いオフ会」について書きましたが、その時待ち合わせの前に「エムズタウン幸手」内にある「シネプレックス幸手」で映画を観たと書きました。そのとき観たのがこの、「映画ドラえもん のび太..
Weblog: 欧風
Tracked: 2006-03-14 06:36

ドラえもん のび太の恐竜2006
Excerpt: 3月4日の公開初日に、「ドラえもん のび太の恐竜2006」を観てきました。 感想は一言。 よかった??!! です。面白かったとか、つまらなかったではなく、「よかった」。 でも、内容がよかったの..
Weblog: 小枕草子
Tracked: 2006-03-14 23:58

『ドラえもん のび太の恐竜2006』
Excerpt:        ┯    ((≡゜Å゜≡))   ∽((  ▽  ))∽    ⊂⊃ ̄ ̄⊂⊃    ==    =    ブルルゥゥゥ……ン…だああああああああああああああああああああ ..
Weblog: 『真・南海大決戦』
Tracked: 2006-03-15 14:39

ドラえもん のび太の恐竜2006
Excerpt: 日曜日、長男と次男を引率して「ドラえもん のび太の恐竜2006」を見てきました。 実は私も見たかったのです。だってこれは小さい頃に見た「のび太の恐竜」のリメイクなんで
Weblog: GOKURAKU Days
Tracked: 2006-03-15 14:44

ドラえもん のび太の恐竜2006
Excerpt: 小学生だか中学生の時観た旧作「のび太の恐竜」にスゲー感動したのは覚えている。「の
Weblog: 漫画脚本家 田畑由秋のぼやきつぶやき
Tracked: 2006-03-20 11:11

Doraemon
Excerpt: 『映画ドラえもん のび太の恐竜2006』 今更説明するまでもなく、誰もが知っている国民的キャラクタードラえもん。何を血迷ったか今回、映画館まで観に行ってしまいました。どういう経緯でそうなったかはさて..
Weblog: Tokyo Bay Side
Tracked: 2006-07-21 22:05

暖かい目ぇ〜「ドラえもん〜のび太の恐竜2006」
Excerpt: 「ドラえもん〜のび太の恐竜2006」をレンタル。 絵が、めちゃめちゃ良いですぞ。 タッチ、表情、髪の表現(特にのび太の)大好き! タケコプターで飛ぶシーンに涙腺ジーン。 ピー助との別れに涙..
Weblog: 絵描人デイズ
Tracked: 2006-08-23 11:41

【Atseesaa】トラックバック
Excerpt: 【At Seesaa】トラックバックでは、ブログオーナー様のアクセス数アップ並びに情報交換を目的としたトラックバック専用ブログを開設いたしました。 ぜひ、アクセス数アップにご活用ください。 なお、..
Weblog: 【At Seesaa】トラックバック推進室
Tracked: 2006-08-28 01:55

TAKE 35「のび太の恐竜2006」
Excerpt: 第35回目は「のび太の恐竜2006」です。 今回この作品を選んだのには理由があります。 自分自身、今までいろんな作品を観てきましたが子供の頃まで戻って考えて 一番最初に映画館..
Weblog: 映画回顧録〜揺さぶられる心〜
Tracked: 2006-12-26 16:13

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。