2009年06月02日

5月の読書まとめ…読書メーターを使って

読書メーターというWebサービスを5月から利用している。

母ちゃんが前からやっていて少し気にはなっていたのだが、要は読書の記録をするもの。
このブログの右のサイドバーの下の方に、
 「最近読んだ本
というブログパーツが貼ってあるけど、このように最近読み終えた本を記録できる。
それだけにとどまらず今読んでいる本、積読本、これから読みたい本も登録しておける。
そしてメーターという名前があらわしているとおり、読んだ本のページ数がカウントされる。

で、このWebサービスの機能で、1か月分の読書記録のまとめをhtmlソースで入手できちゃう。
これを貼りつければ1か月分のまとめのできあがり、というわけ。

ボクは読んだ本で感銘を受けたり、そこからイメージを膨らませて文章で書きたいと思ったものは、これまでもつたない読書感想文で書いてきた。
けどそれ以外にもいろいろ読んでいて、とくにビジネス書なんかは読み流しているだけになっている。
ちょっともったいないので、これらのものも記録にしてみようと思う。

では、5月の読書まとめです。
5月の読書メーター
読んだ本の数:5冊
読んだページ数:1123ページ

READING HACKS!読書ハック!―超アウトプット生産のための「読む」技術と習慣READING HACKS!読書ハック!―超アウトプット生産のための「読む」技術と習慣
書籍だけに限らず、よのなかには新聞・雑誌・Web上の記事・ブログなど多数の情報の洪水である。その情報を「読む」つまりインプットするというのはできて当たり前のことであり、それを自分の中で消化してアウトプットできてこそ価値があるのだということが本書を読むと分かる。今までより意識してアウトプットする作業をやっていきたいと思った。
読了日:05月25日 著者:原尻 淳一
サラリーマン「再起動」マニュアルサラリーマン「再起動」マニュアル
このままではいけないということは分かった。だからこそこの本を手に取ったのだから。けど自分のことはもういいから置いといて、子どもにマッキンゼー行けばなぁんて言って(^^ゞ
読了日:05月16日 著者:大前 研一
成功ハックス成功ハックス
ハックスシリーズは好き。けど読んでる割に実践できてなかったりするので、この本からは何か実践したいと思う。とりあえず「やりたいこと」から「今すぐできること」を切り出すかな。
読了日:05月06日 著者:大橋 悦夫
ポトスライムの舟ポトスライムの舟
性別も年齢も職業も違うので共感するのは難しかったけど、ひとりの人の生き方としてこういうのもあるのだな、と思った。関西弁が心地よく響く。
読了日:05月05日 著者:津村 記久子
仕事も人間関係も イヤなことは1週間で終わらせるコツ仕事も人間関係も イヤなことは1週間で終わらせるコツ
最終的には認知療法の7つのコラムを噛み砕いて具体的に説明している気がする。わかりやすいことはわかりやすいし、参考になった。
読了日:05月01日 著者:笹氣健治

読書メーター

思いっきりビジネス書に偏った1カ月だったな。
というか、ここしばらくほとんど小説が読めない体になってしまってる。
かろうじて『ポトスライムの舟』を読んでるけど。
大前研一の『サラリーマン再起動マニュアル』は非常に大事なことを述べてくれてる気がする。
モチベーションの高まりを感じる。また近いうちに再読したいと思う。

あまりブログを書く時間がないから、この読書メーターのまとめ機能は便利かもしれない。
このまましばらく運用してみようっと。
タグ:読書
posted by だのん at 17:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本読んだ






この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。